2017  第40回記念 オール旭川コンテスト開催のご案内

 

1、開催日時  平成29年6月10日(土)21時00分~6月11日(日)15時00分

2,参加資格 日本国内のアマチュア無線局

3,使用周波数帯

  JARL主催コンテスト使用周波数帯の各アマチュアバンド(但し1,200Mhz以上は除く)

4,参加部門

  ① HF帯     (3.5MHz.7MHz.14MHz.21Mhz.28MHz)

  ② V.UHF帯  (50MHz.144MHz.430MHz)

  ③ 全周波数帯     (3.5 .7.14.21.28.50.144.430MHz)

5,交信方法

  (1)呼び出し

   ①電信 .......CQ HRTC TEST

   ②電話 .......CQ 旭川コンテスト

  (2)コンテストナンバー交換

     ① RST符号によるシグナルリポートと運用地のJCC 、JCGナンバー を交換する      

           <JCCの区ナンバーは東京都だけですので注意>

    ② JA8YID局とそのクラブ員並びにメンバー局は、RST+JCC又はJCG+M(メンバー)を付ける

6,交信上の禁止事項

    (1)クロスバンドによる交信

    (2)2波以上の電波の同時発射(社団局は除く)

    (3)同一バンド内の交信は電波形式が異なっても一回とする。

7,得点およびマルチプライヤー

   (1)得点

          ① M9点 JA8YID局とそのクラブ員並びにM(メンバー)局との交信

                            (M局は全国におります)

          ② A9点 旭川市で運用する局との交信 (移動も可)

          ③ H6点 旭川市を除く北海道内で運用する局との交信 (移動も可)

          ④ T3点 国内で運用する局との交信 (移動も可)

<注1>(移動も可)とはその地域に来て運用するとその地域の得点とする

<注2> ハムラジオ大雪クラブ員とM(メンバー)局は他エリアで運用してもM9点

<注3>  ロギングソフトによって得点認識方法が異なります、記号やアルファベットはその旨意見           欄に記入下さい。例え:「ZlogMメンバー9、A旭川市9、H北海道6、T他エリア3」

 

      (2) マルチプライヤー  各バンド内の異なるJCCorJCGナンバーの数

                                           <JCCの区ナンバーは東京都だけですので注意>

      (3) 総得点 各バンドで交信した得点の和×各バンドで得たマルチプライヤーの和

8,提出書類

      (1)JARL制定又は同形式のものを使用し、必要事項を記入。

    (2)提出締め切り日 平成29年7月15日(土」)消印有効

    (3)提出先 〒071-8691 旭川郵便局私書箱49号

                            ハムラジオ大雪クラブコンテスト係

      (4)電子ログ(E-mail)の場合 jg8lol@jarl.com 件名には、貴局のコールサインをファイル名にして下さい

9,失格事項 JARLコンテストルール失格事項に準ずる。

10、表彰等

      (1)発表は8月初旬、旭川コンテストのHPに掲載、JARL NEWS秋号に掲載する        

       http://asahikawa-contest.jimdo.com/

    (2)表彰は各部門別1~3位まで賞状と副賞ふるさと特産品を後日時期に進呈

    (3)参加証ご希望の方はSASEで82円切手の貼った葉書の入る封筒を同封

    (4)40回記念ですので特別に4位以下の方には厳正な抽選でふるさと特産品を後日時期に進呈